満開の桜も散ってしまいお花見ができなかった芝職人です、来年こそは必ず!

最近とても過ごしやすい季節になりましたね、でもあのにっくき雑草も過ごしやすいのか急激に伸びていますね!伸びだすと止まることを知らない雑草たち。皆さんはどう対処されていますか?草取りは1~2時間近くかかるし、除草剤を巻いてもまた次から次へと生えてきて、毎年恒例になってしまい同じことの繰り返しに。そんな無駄な時間や労力を使うのはもう終わりにしませんか?

 

そこで芝職人の「エコフロント」から「寝転びたくなる人工芝」をご提案させていただきます。草取り不要、メンテナス不要、ストレスなし。人工芝といえば天然芝と程遠く耐久性もほとんどないイメージをお持ちではないでしょうか?しかし、それも昔の話。現在の人工芝といえばリアル人工芝と言われ、天然芝と遜色なく実際に施工された方からは、驚かれています。ただ、初期費用がどうしても高くなってしまいます。では、本当に人工芝は他のものよりも高いのか比較検討してみました。

コンクリート 約20万円

砂利     約14万円

天然芝   約5~20万円

人工芝    約28万円

(すべて30㎡で計算しております)

人工芝が高いと思われますが、維持管理の点で見てみると、コンクリートではひび割れを起こしたり、後々にガーデニングしたいと思われてもその場所のコンクリートの撤去にまた費用が掛かります。それと照り返しなどの問題や、少し殺風景な気もします。砂利では、跳ねたりしていきだんだんと砂利が減っていくため砂利の補充が必要になってきます。天然芝では、綺麗な景観を保つために定期的なメンテナンスが必要になってきます。その為、除草剤などの費用や労力、それを行うための時間が必要です。一方人工芝はそれらが皆無といっても過言ではありません。年中緑の景観が楽しめ、草取りなどの労力からも解放されまさに一石二鳥です!(^_^)!

芝職人「エコフロント」では、人工芝のサンプルや訪問見積もりも無料ですのでお気軽にお問い合わせくださいね♪